虫歯治療 | さいたま新都心・北与野の歯医者なら新都心アクアデンタルクリニック

診療案内

むし歯

さいたま新都心・北与野駅近くの歯医者「新都心アクアデンタルクリニック」は、虫歯の早期発見・治療に努めています。治療では、できる限り歯を削らない・痛く無い治療に取組んでいます。

虫歯について

虫歯は、細菌によって歯の一番硬いエナメル質を溶かしてしまうことからはじまります。
そのあとエナメル質よりも軟らかい象牙質、歯髄へと進行します。
このころになると歯が痛みだします。
また、象牙質や歯髄はエナメル質よりもやわらかいので、どんどん溶けていきます。
虫歯は、口の中の細菌が歯を溶かしてしまうおそろしい病変のことです。

むし歯の進行と治療

C0の段階

C0の段階

・痛みはまだありません。

・正しい歯磨きを行うことで、健康な状態に戻すことができる段階です。

C1の段階

C1の段階

・歯が黒くなったり、穴があいたりします。

・虫歯の部分を削り、白い歯科用プラスチックで補います。

C2の段階

C2の段階

・冷たい物や甘い物もでも痛みが出るようになります。

・虫歯の部分を削り、詰め物をします。

C3の段階

C3の段階

・噛むと痛みます。歯ぐきが腫れたり、激痛をきたします。

・根管治療を行い、被せ物で補います。

C4の段階

C4の段階

・歯の根まで虫歯に侵されています。

・多くの場合、抜歯を行い、入れ歯やインプラントで失った歯を回復させます。

正しい歯磨きとタイミングで虫歯を予防

歯垢を歯磨きで、常に取り除くことができれば虫歯にはなりません。
しかし、きちんと磨いているつもりでも、磨き残しは結構あるものです。
人それぞれにも歯磨きに癖があり、欠点があります。この欠点は歯科衛生士に診てもらえばすぐにわかります。
欠点をなくすことが、正しい歯磨きの第1歩です。

欠点をなくして、正しい歯みがきを

歯を磨くタイミング

虫歯の原因である歯垢が歯に付着するのに約8時間、歯垢が固まり歯ブラシでとれなくなるのには、さらに約24時間かかります。ですから、1日1回徹底的に歯みがきを行えばむし歯は防げます。
理想的なのは、夜寝る前がよいでしょう。
昼間は唾液の分泌がさかんに行われていて、細菌の繁殖を押さえますが、寝ているときは唾液の分泌量が著しく低下するからです。
一番良いのは、やはり毎食後行うことです。

定期的な歯科検診

歯医者の歯科検診では、お口・歯を健康に保つために、検診・歯のクリーニング・ブラッシング指導・食生活改善のアドバイスなどをさせて頂きます。4か月に1回ほど間隔での歯科検診をおすすめしております。
歯科検診で、痛みがない段階の虫歯を発見できると、歯を削らず正しい歯磨きを行うことで、健康な状態に戻すことができます。

また、当院では、新しい虫歯治療「ドックベストセメント療法」も行っております。ドックベストセメント療法により、できる限り歯を削らず・神経を残すことが可能です。基本的に治療に痛みもありません。どうぞ安心してご相談にいらしてください。

ドックベストセメント療法の詳しくはこちら>>
歯科検診の詳しくはこちら>>

ネット予約
↑
PAGE TOP